獅子座火星を生かす、アストロ風水

ローカルスペースチャートを生かした、心地よいスペース作り

火星に加えて、月も獅子座に移りましたね。

7月30日まで火星は獅子座に滞在するので、北半球では夏の気温と同じように、心の体温も上がっていきそうです。

獅子座はなんといっても、子供のような遊びゴコロを忘れないことで、生き生きと輝くサイン。

家の中でも活発に動きながら、遊びの空間を作っていきましょう。

火星には「攻撃」「衝動」「燃焼」という意味があるので、お部屋としては使いづらいところもあるでしょうが、誰もがこの影響は平等に受けているわけであって、避けるわけにはいきません。

あなたの火星ラインが活用できそうなら、ヨガマットやバランスボール、小ぶりのダンベルなど置くスペースでもいいし、燃焼させてダイエットを目指す、しなやかな筋肉を目指して、適度な緊張と緩和のトレーニングをする場所としてもおすすめです。

月の運行に合わせていくと、火星が乙女座に移動する夏の終わりの頃には結果が現れているかもしれません。

星よみをプラスして、ウェルネスな意識を上げていきましょう。

最近の記事

PAGE TOP