水星の順行とマインド&ボディ

水星のステーションから順行へ

水星逆行が終わりましたね。

ステーション(留)を経て、順行に戻るわけですが、

逆行中に感じられた自己探究の一つ一つの体験を、パズルを組み合わせていくように、自分のペースで進めていきましょう。

故スティーブ・ジョブズは水瓶座の水星がステーションのときに生まれ、彼の誕生7時間後に順行し始めました。それは混沌とした中でまだ未知なものであっても、みずからの手で生み出す発想や推進力をもっていることを語っています。

ステーションからスイッチをいれるのも、私たちしだいなのです。

水星の順行をきっかけに、今月は木星や海王星が逆行に入っていくこともあり、おすすめのボディーワークを…。

それは、脳トレーニングの回想法。よく認知症などのトレーニングとして実践されている方法でもありますが、脳の長期記憶を生かし、思考力と精神面とのバランスを整えていくのに役立ちそうです。マインドマップなどでビュジュアルと短い言葉で書き出しながら、思考と行為を書き出していきましょう。

木星も海王星も拡大天体のため、逆行にはいると果てしない願望を広げていくので、
ときには夢や未来にばかり意識が広がって、行き過ぎたように思える場合は、それ以上進まないように見極めることも大切。

水星のカジミや、日食での流れで得た洞察を、さらに生かしていきたいものですね。

最近の記事

PAGE TOP