ティシュソルトと占星術

波動と元素を組み合わせた、ホリスティックなケア

ヨーロッパではティシュソルト、アメリカではセルソルトと呼ばれている、ドイツのシュスラー博士が考案したシュスラーソルト。

私たちの体は、地球と同じもので出来ているという発想から、細胞一つ一つのバランスに注目した、ホメオパシーとサプリメントの中間にあたる波動のプロダクツ。

故シュスラー博士の後に、ティシュソルトに魅了された人々が「12星座と体との関わり」と、「ティシュソルト」を考察しながら、一つの側面として現代で紹介されています。

スピリット、マインド、ハートに意識的になるほど、無視できない色や音を含めた波長の世界。

ちょうどバッチ博士のフラワーレメディーを、後進の人々が12のヒーラーと名付け、12星座と合わせたように…ティシュソルトとアストロロジーという世界観から、あらためて地球との繋がりと身体のことを再確認することができます。

アカデミーメンバーであるAikoさんは、オーストラリアでホメオパスとして、心と体に優しい自然派療法を提供されている、幅広い知識をお持ちのアストロロジャー。

占星術マガジンZoddiiでも、関連記事を紹介くださっています。
過去の記事になりますが、ご紹介しますね。

完璧主義、独りで毎日頑張ってしまう女性の救世主レメディ『シーピア』

ナチュラリストの愛用品。海外政府もコロナ対策に推奨するレメディーって?

最近の記事

PAGE TOP