無料の研究会も参加できる、占星術スタディクラス

    Blog

    星よみ力をアップする、占星術の勉強会

    https://www.astroratio.com/wp-content/uploads/2023/03/質問者吹き出し背景透過1-460x460.png
    Haru

    毎月1回参加できる占星術クラスです。2024年度から、年間パスを購入に参加いただくと、アストロマップやヘリオセントリックを実践的に読んでいく研究会、質問シェア会に無料ご参加いただけるようになりました。


    https://www.astroratio.com/wp-content/uploads/2023/03/f7.png
    Miray

    幅広いリーディングへと応用できるように続けてきたオンライン講座です。ASTRORATIOで学んでくださった方はもちろん、どなたでもご参加歓迎しています。

    メルマガ登録やリピーターの方々の中で、本年度の早期割引のご案内が届いていなかった報告をいただき、システムの不備を深くお詫び申し上げます。ご連絡をいただきましたら、個別にご対応させて頂きますので、どうぞお気軽に連絡ください。

    毎月のテーマと日程

    毎月第3木曜日(9月のみ第2木曜日)星よみ力をあげていくテーマを取り上げています。
    テーマもアストロマップからみた時期の活かし方や、色と鉱物との関わり、2025年春分図を中心にみた国の傾向、ヘリオセントリックとジオセントリックをバランスよく連動させていく等、コンサルテーションの現場でも役立つ内容となっています。

    【1/18】アストロマップにいかす、パワーストーンの産地と色

    アストロマップは、旅行などの移動で使うものだけでなく、適切なタイミングを選びながら、その場所の特産物を使うことでも、ポジティブなつながりを作ることができます。このクラスでは、天然石の産地や色、どのようなタイミングに使うことができるかなど、いますぐできるマップ活用法の側面として、経験を交えながらお伝えしていきましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・今の自分自身のよさをひきだす、パワーストーンや色をしりたい
    ・アストロマップのセッションに、産地や色のアドバイスを取り入れたい…など。

    研究会&質問シェア会のテーマ【1/21(日)7:00~9:00】
    幸せ感、発展や輝きが増している著名人のアストロマップをとりあげます。移動のタイミング、ビジネスの可能性、気をつけることなど、いろんなホロスコープを組み合わせながら洞察の機会にしましょう。ロケーショナル占星術に関する質問とシェア。

    【2/15】化学反応のような150度のアスペクトをじっくりよむ

    マイナーアスペクトの中でも、スペシャルな個性が目立つ150度のアスペクト。互いにない魅力を引き出す組み合わせは、どのような相乗効果を生み出すのでしょうか。最初はなじみづらくても、味わい深い能力が引き出されてくるプロセスをみていきましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・アスペクトの組み合わせを、元素をとおして基本から学び直したい
    ・今まで気づかなかった魅力を再確認していきたい…など。

    研究会&質問シェア会のテーマ【2/18(日)7:00~9:00】
    アスペクトの面白さを実感!ハードアスペクトを前向きに活用して強みに変えていこう。様々なアスペクトに関する質問とシェア。

    【3/21】宇宙元旦にむけて、各国の春分図、四季図に注目する星読み

    北半球においての春分は、占星術の世界では宇宙元旦として知られるようになりました。各国において牡羊座に入るタイミングはどのような可能性を秘めているのか、四季図でも影響が強いとされる春分図を中心に、日本、アメリカ、オーストラリア、イギリス、シンガポール…といった主要国のホロスコープを比較していきましょう。冥王星水瓶座時代への変化の流れを、四季図と一緒によんでいきます。

    こんな人におすすめ!
    ・2024年の星の動きを考慮して、水瓶座冥王星時代の計画を立てていきたい。
    ・海外のアストロロジャーは、2024年をどのように見ているのか、知っていきたい…など。

    研究会&質問シェア会のテーマ【3/24(日)7:00~9:00】
    日本の過去の春分図や重要なできごとを検証していきます。時代を感じながら、チャートから受け取る印象、感覚を研ぎ澄ましていきましょう。様々なイベント・チャートに関する質問とシェア。

    【4/18】魂の声に耳を傾ける。ヘリオセントリックから今すべきこと

    太陽中心の視点から作成したヘリオセントリックチャートと、地球中心の視点から作成したジオセントリックチャートをとりあげながら連動してみていきます。高次な意志が伝わって、どのように現実の行動を促していくのか、それはカルマとダルマのように繋がりあっているように見えるでしょう。月の満ち欠けや天体の配置に意識的になり、現実との関わりかたと向き合ってきたからこそ、ヘリオセントリックチャートの可能性を受け取る準備ができています。

    こんな人におすすめ!
    ・ジオセントリックやヘリオセントリックから見た、個人のテーマを、調和のとれた形でみていきたい
    ・占星術をとおして、魂の目的に目を向けていきたい等

    研究会&質問シェア会のテーマ【4/21(日)7:00~9:00】
    参加者のジオ&ヘリオセントリックチャートを、詩的に読んでいきましょう。ヘリオセントリック・チャートに関する質問とシェア。

    【5/16】星座と体とのつながりがよくわかる、ミネラル(ティシュソルト)と占星術・前半

    シュスラーソルトで知られる、ティシュおよびセルソルト。12星座は体と対応しており、体の機能と星座とのつながりをみていくと、太陽と月の運行をヒントに、このホリスティックな方法を取り入れることができるでしょう。5月の前半では、シュスラーソルトの特徴と、シュスラー博士の後継者の人々が考察していったゾディアックサインとの関わりをテーマに、講師の経験もまじえてお話ししていきます。

    こんな人におすすめ!
    ・エネルギーレベルで体に着眼しながら、星座との関わりを知っていきたい
    ・自分の癖や傾向を知り、どんなふうにティシュソルトを使ってサポートできるかを知っていきたい等

    研究会&質問シェア会のテーマ【5/19(日)7:00~9:00】
    自分の体の癖や傾向とシュタイナーの生理学を参考にしながら、小宇宙についてシェアしていきましょう。

    【6/20】星座と体とのつながりがよくわかる、ミネラル(ティシュソルト)と占星術・後半


    シュスラーソルトで知られる、ティシュソルト。12星座は体と対応しており、体の機能と星座とのつながりをみていくと、太陽と月の運行をヒントに、このホリスティックな方法を取り入れることができるでしょう。6月の後半では、12星座とミネラルとの対応に引き続き、フェイスとの関わりなど、シュスラー博士の後継者の人々が考察していった例をもとにお伝えしていきましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・エネルギーレベルで体に着眼しながら、星座との関わりを知っていきたい
    ・自分の癖や傾向を知り、どんなふうにティシュソルトを使ってサポートできるかを知っていきたい等

    研究会&質問シェア会のテーマ【6/23(日)7:00~9:00】
    先月と同じ様に引き続き、自分の体の癖や傾向とシュタイナーの生理学を参考にしながら、小宇宙についてシェアしていきましょう。

    【7/18】キャラクターで考えよう、星座のわかりやすい特徴72パターン

    このクラスでは、複雑になりがちな星よみを、シンプルでわかりやすくお伝えできるように、カバラの生命の樹や数秘、サビアンシンボルなどの視点を取り入れつつも、キャラクター像として広げていく練習をしていきます。12星座の特徴をベースにしながら、反応しやすい癖や言葉にしやすいワードなど、創造性を広げて行きましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・占星術をあまり知らない人や、子供たちにも、わかりやすく星よみを教えてあげたい。
    ・シンプルで前向き、印象に残る言葉を選んで、鑑定できるようになりたい。

    研究会&質問シェア会のテーマ【7/21(日)7:00~9:00】
    キャラクターを年齢領域にわけて、サクッと読んでいきましょう。ホロスコープリーディングに関する質問とシェア。

    【8/15】日本の聖地パワースポットに、アストロマップを活用する

    国内、国外問わず、日本のスピリチュアルな場所でもある神社は人気が高いもの。このクラスでは、聖地巡礼に出向くとき、ロケーショナル占星術を意識的に活用して、パワースポットの印象をより高めていく楽しみ方をシェアしていきます。

    こんな人におすすめ!
    ・国内外とわず、パワースポット巡りが好き。自分自身にも、家族や友達にも活用していきたい!
    ・アストロマップを建設的に使って行きたい。

    研究会&質問シェア会のテーマ【8/18(日)7:00~9:00】
    占星術的視点からみた恒星との関わりと、パワースポットといわれる土地や神話とのつながりを探求していきます。ロケーショナル占星術に関する質問とシェア。

    【9/12】東京星図とあわせてよんでみよう。ローカルスペース占星術

    9月のみ、第2週の木曜日(スタディクラス)となります。
    先月に引き続き、ロケーショナル占星術の探求です。明治天皇が皇居に入ったときをタイミングとして「東京」が誕生したとみたとき、東京もしくは日本に住む人々は、そのスタート時のホロスコープと関わりながら、どのような特徴を育てることができるでしょうか。創造的な視点を養いながら、チャートの可能性を読み解いていきましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・ロケーショナル占星術に関わるチャートを作って、アストロマップを創造的に考察できるようになりたい。
    ・東京星図と自分のホロスコープを照らし合わせてみたい

    研究会&質問シェア会のテーマ【9/8(日)7:00~9:00】
    ロケーショナル占星術での行動のあり方を動かしている、根底にあるエネルギー、それを表すチャートに注目していきます。ロケーショナル占星術に関する質問とシェア。

    【10/17】占星術とタリズマン

    惑星をはじめとする天体パワーの強まりを、建設的に活かすための護符として使われてきたタリズマン。世界中の多くの文化で見られ、惑星のパワーが最も強まる時期に目的を持って作られてきました。このクラスでは、占星家たちが選んできたタイミングをホロスコープを通して、実例をあげてお話ししていきましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・自分のために、また周囲の人のために、目的に沿った最強のタリズマンを作りたい
    ・惑星のエネルギーが強まるタイミングを知って、応用できるようになりたい

    研究会&質問シェア会のテーマ【10/20(日)7:00~9:00】
    自分自身をふくめて、依頼者にどのように寄り添いながら作成することができるか、タイミング、素材、色、その他もろもろの話を加えながら、実践的なやりかたを掘り下げていきましょう。10月もロケーショナル占星術や質問とシェアを引き続きおこないます。

    【11/21】冥王星水瓶座時代に強められる結婚や恋愛、人間関係とは

    いよいよ今月から冥王星が水瓶座に入ります。人との距離や関わりかたにも大きな変容をもたらす冥王星。占星術を実践する一人として、この時代の中で、どのように良い関係性を築けるか、これからの時代をになう射手座冥王星に生まれたZ世代の人たちの傾向もみていきながら、 理解につなげていく機会にしましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・惑星がもたらす時代意識を知ることで、未来への指針のひとつになる
    ・水瓶座が象徴する、多様性の時代の人間関係とむきあう機会となる

    研究会&質問シェア会のテーマ【11/24(日)7:00~9:00】
    2044年まで継続する、冥王星水瓶座時代において、どのように自分らしくありたいか、過去の時代を振り返りながら、ポジティブなあり方をシェアしていきます。

    【12/19】2025年、宙の動きを生かすために、やっておきたい7つのこと

    来年度はどのような天体の配置となるか、星の動きに注目しながら、宇宙元旦へとスイッチをいれる春までにプランニングしていきましょう。2025年は魚座に移動中だった土星がいよいよ海王星と合を形成し、魚座の終わりから牡羊座の始まりへと、この2つの天体がほぼ同時期に移動することで注目されています。「理想の実現のための再誕生、その中で現れる制限や代償」がどのように冥王星水瓶座の時代に現れてくるのか、2025年という未来のエネルギーを前向きに感じながら、7つ実践できることをとりあげていきましょう。

    こんな人におすすめ!
    ・2025年度の星の動きとともに、私なりのプランを立てていくヒントにしていきたい。
    ・占星術を学んでいる仲間と一緒に、トランスサタニアンの大きな変化を経験していきたい。

    研究会&質問シェア会のテーマ【12/22(日)7:00~9:00】
    ご参加された皆さんのホロスコープを拝見しながら、とくに導きを感じやすい天体や時期、そして海王星牡羊座に入った時の活かしかたなどを、短い時間にはなりますが、お一人ずつお話しします。質問やシェアの時間もあり。

    開催時間、受講料、申し込み方法

    3つから選べる参加方法のご案内です。

    12回分でお得な年間パス

    月謝制の毎月コース

    興味のあるクラスのみ

    スタディクラス開催日時毎月第3木曜日、20:00~21:30(JST)
    ファシリテーターMiray
    用意するとよいものご自身のネイタルホロスコープ、プログレスやトランジットを合わせた三重円のチャートなどがあると良いでしょう。
    受講年パス・メンバー

    月1回のスタディクラスと、月1回の研究会&質問会無料参加つき
    USD400 クレジットカード決済となります

    購入  

    年パス購入者特典>
    1、スタディクラス12回のライブ参加、およびビデオ録画視聴
    2、次世代に役立つ星よみ研究会&質疑応答が無料参加・毎月1回1時間半(第3日曜日朝7:00~9:00JSTが基本)
    3、研究会のまとめレポート閲覧(2024年末)

    ※受講できなかったスタディクラスは、ビデオ配信で視聴可能です(次回のクラスまで配信します。年パスは途中参加でも購入可能。過去の動画を視聴できます)
    ※研究会においては録画視聴の配布は基本ありませんが、参加できず録画視聴を希望される場合、1回につき20ドルで動画を次回まで視聴頂くことも可能です。
    ※参加者の発言や質問を歓迎しますが、必須ではありません。

    毎月ごと・メンバー

    月1回のスタディクラスと、月1回の研究会&質問会無料参加つき。
    サブスクリプションプラン 1ヶ月ごと USD52
    お試しとしてスタートしてから、年パスに変更できます。その場合、年パス費用よりUSD33を差しいかせて頂きますので、お申し出ください。

    購入

    受講チケットスタディクラスのチケットが希望月ごとに購入できます。
    1月、2月、3月、4月、7月、10月、11月の参加費 USD33
    5月、6月、8月、9月、12月の参加費 USD50

    購入

    問合わせ

    TOP